パワースポット 宮古島 石庭(いしにわ)
Worldwide only power spot

Topics

訃報

 
 
2015年12月24日、宮古島の石庭の持ち主である新城定吉さん(1921年12月5日生まれ)が亡くなられたと、石庭を守っている宮平政子さんより訃報が届きましたので、皆様にお知らせいたします。
 
 
(経緯)
 
12月5日に、94歳の誕生日をご家族と迎えた後、呼吸が辛くなり、12月7日に宮古島市内の病院に入院されました。
 
それまでは、ご本人の意識で、飲まず、食わずを続けていましたが、それでも生きていることを不思議だと語っていたそうです。
 
そして昨日、天皇誕生日である12月23日 午前8:44 に、苦しむこともなくご家族に見守られながら静かに昇天されたことをご報告させて頂きます。

 
なお、今後の石庭は、新城定吉さんのお言葉を尊重し、宮平政子さんが引き続いてお守りすることになりましたので、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
 
宮古島と新城定吉さんを心から愛し、尊敬している吉岡学より
 



世界に三ヶ所しかないパワースポット
この石庭のエネルギーと同じエネルギーは世界に三ヶ所しかありませんと伝えた理由を新城さんご本人から問われたとき、その意味がさらに明確になってきました。

詳しく見るLinkIcon




ムー大陸が隆起した宮古島
石庭の持ち主 新城定吉さんの著書には、このパワースポットのエネルギーがムー大陸のメッセージであることが書かれています。三度目の隆起といわれる沖縄の島々の存在意味をあなたも気付いてください。


詳しく見るLinkIcon




地球の核エネルギーを体感!
2007年3月に行った沖縄五島神事は、神の導きにより「天の岩戸」を開ける神事になりました。天の岩戸が「地球の核」であることを著書にも書かれていた新城さんとの出会いは、神の導きと感じています。

詳しく見るLinkIcon