過去を正しく伝え残す

新城定吉さんが亡くなってから3年間の喪が明けましたので、2019年4月3日、私は18名の仲間を連れて石庭を訪れました。

参加者の半数以上が初めて宮古島に来たことに加えて、日本語が全くわからないオーストラリアから女性が日本の友人を訪ねて同行したことにより、初めて石庭と新城定吉さんの解説を「同時通訳」で動画に残すことができました。

今まで誰にも話していない新城定吉さんとの思いを含め、記録動画として公開していますので、ぜひ、訪れる前にご覧下さい。

正しく石庭の意味を理解してからエネルギーを感じると、より素晴らしい体験ができると思います。