神の導き

久しぶりに新城さんとお会いして「最近の変化は何かありますか?」と新城さんに尋ねると、「人か増えた。とて訪問する人が増えた。」が第一声でした。

「どんな人が増えています?」

「素晴らしい人も来るようになったが、その反対の人も増えたな。」と話して下さいました。この言葉を聞いて私はとても納得しました。

この石庭を訪ねる人のキッカケはさまざまですが、人が気づいたり、目覚めたりする段階でよくあることだからです。人生に悩みや苦しみを持った方たちは、色々な情報が集まってきます。どの医者が良いとか、どのセラピーがよかったとか・・・。しかし、色々悩んだ挙句どうにもならない事があると人は、不思議な行動をとります。

自然の中に行ってみたり、突然、旅行をしてみたり、普段しない行動をするときがあります。こういう時こそ、現実社会以外の情報や人の出会いがあるときなのです。


この日、私と同じタイミングで新城さん宅を訪問した宮古島在住の女性がいました。彼女は数日前から頭病がしていろいろな映像が当然、見え始めたために、ゆっくり寝られないと病院へ行き、睡眠薬を飲んでもあまりよくならない日々を過ごしていると偶然、この石庭の前を通りかかり、「ここにこなければいけない」と感じたと話してくれました。

彼女はこの場所に来ると身体が楽になり、心も落ち着くので今後も訪れたいので新城さんにその許可を頂きに来ていました。彼女の話を聞いていた新城さんが最後に言った言葉は「学さん、この女性に何か言ってあげることはないかね?」でした。

私はこの女性を見てすぐわかったことがありましたが、新城さんを訪ねてきたお客さんですから、余計なことは言わないでおこうと思っていましたが、許しを得たのでお話しました。

アドバイスは、次の内容です。「あなたが見えているビジョンの意味を神人やユタに聞いても、あなた自身が納得しない限り解決しませんから、時間があるときにこの石庭に足を運び、清掃活動をしながら自分で気づくのを待って下さい。きっと、その気づきは与えられますよ」と。新城さんからこういう女性が、実はあと二人石庭へ通って来ていると教えてもらいました。私は「神がかり」をしている人を見るとすぐわかりますが、どんなに説明をしても自分自身の納得が一番大切な気づきですから、神につながるこの場所で自分自身で気づくことが最善の方法だと思ったからです。

新城さんはたくさんの人の為に「無料」でこの場所を開放しています。そうやって訪れて来る人の為に、一日のほとんどの時間をボランティアで費やしています。だからこの石庭を大切に思っている方は、自分のできることをしてほしいといつもお願いしています。

宇宙のエネルギーは無料ですが、その場所を管理する人に感謝を示す心を皆さん一人一人が示してほしいと思いますのでどうぞ、よろしくお願いします。2008.10.13