過去の歴史を正しく伝え残す

2019年4月3日、私は18名の仲間を連れて石庭を訪れました。参加者の半数以上が初めて宮古島に来たことに加えて、オーストラリアから女性が一人、日本の友人を訪ねて同行したことにより、石庭と新城定吉さんの説明を同時通訳で動画に残すことができました。

今まで誰にも話していない新城定吉さんとの思いのやり取りを含め、記録動画としていづれ公開する日までお待ち下さい。誰もが意味をだ正しく理解してからエネルギーを感じると感覚は開き、より素晴らしい体験になると思います。

この石庭にも永遠に崩すことができない同じ年の同じ日に生まれた3名の光の柱を立てることに成功し、21世紀の本格的なエネルギーがスタートすることを感じています。