作者別: earthtscu

神の導き 久しぶりに新城さんとお会いして「最近の変化は何かありますか?」と新城さんに尋ねると、「人か増えた。とて訪問する人が増えた。」が第一声でした。 「どんな人が増えています?」 「素晴らしい人も来るようになったが、そ […]

続きを表示

進化する石庭 私が半年後ごとに足を運ぶようになってからもこの石庭は、新しい場所と共にエネルギーが変化し続けています。そのひとつひとつを自分手でジャングルのような草木を伐採し、埋もれている石を積み上げる85歳の新城さんの姿 […]

続きを表示

2007年10月の石庭(いしにわ)の様子 4か月ぶりに新城定吉さんの石庭(いしにわ)へ、地球創生の祈りをしている仲間たちと伺いました。私自身は何度も石庭へ訪れていますが、毎回、この場所のエネルギーのすばらしさに驚かされま […]

続きを表示

天の岩戸開き・龍球王国建国の報告 2007年3月12日、久米島を含む沖縄本島付近の5つの島で行った「天の岩戸開き神事」によって、新しい地球「龍球王国」が誕生した事は、今までここ石庭で気付かせて頂いた導きとして心から感謝し […]

続きを表示

エネルギーがアップした石庭 2007年2月18日に訪れた石庭のエネルギーを感じてみると、全体のエネルギーが大きく上昇していました。今、現在の石庭は、私が感じるエネルギーで考えると場所によって3段階のエネルギーの場所があり […]

続きを表示

大調和の新しいエネルギー場 現在、掘っている大きな石の向こう側は、特別エリアとして、今までの場所とエネルギーがまったく違います。エネルギーが高すぎると、自分を守れなくなる恐れがありますので、この場所へ入れない方もいること […]

続きを表示

人のように見える石たち 石庭の石をゆっくり眺めているとひとつひとつの石が何かを語りかけてくるのを感じます。持主の新城定吉さんが石から頂いたメッセージのひとつひとつ石版にして置いてあるのを見ても、ここへ来る人が自分なりに宇 […]

続きを表示

『天龍の台座』 と「大調和の庭」 宮古島のパワースポット 「石庭(いしにわ)」の持ち主 新城定吉さんとの会話は、会うたびに大きな確認と自分の役目を実感させられる場所です。三回目になる今回、新城さんに挨拶すると「新しい場所 […]

続きを表示

石の記憶 2回目になる石庭訪問の最高の感動は、新城定吉さん(石庭の持ち主)ご本人とゆっくりお話ができたことです。お話というよりは、ふらっとやってきた私の顔を見るなり、冒頭から質問ぜめだったと言ったほうが正解でしょう。ここ […]

続きを表示

新城定吉さんとの出会い 1995年に、船井幸雄さんの著書「これから10年-愉しみの発見―新しい生き方、愉しみ方」の中で、この石庭が紹介されたおかげで、世界中からこの場所を訪れる人の数は、きっとすごい人数だと思います。 新 […]

続きを表示