カテゴリー: コラム

ゆっくり時間が流れている石庭 2013年4月13日、半年ぶりに新城定吉さんにお会いできると思って石庭を尋ねると、付き添いの女性に「昨日まで1ヶ月間、入院していたので、今日の午後に退院するんだよ」と聞き、驚きました。 以前 […]

続きを表示

二度の台風直撃後の宮古島 今年は大きな台風が二度、宮古島を直撃した為に、大きな木が倒れたり、果物の木が折れたりしましたので見晴らしが良い場所も増えたためか、植物のエネルギーが少なく、少し寂しい感じがする石庭でした。 でも […]

続きを表示

新城定吉さんの神がかり体験談 御年90歳(数え92歳)を迎えられた新城定吉さんは、昨年末から少し体調を崩されていましたが、今回、新城さんの口から45年間の神修行のお話を直接、聞くことが出来ましたので、この貴重な体験談をな […]

続きを表示

石庭を守るガジュマルの大神様 今年はいくつもの台風が宮古島を通り過ぎた為に、石庭の中はとても蒸し暑くなり、植物も驚くほど緑の葉が伸びていました。いつも通りにひとつひとつの場所を感じて歩いて行くと、少しづつエネルギーが変わ […]

続きを表示

宮古島の預言者クバヌパーズ  今回、新城定吉さんの石庭に二度、伺って色々な話を聞きましたが、二度とも口に出た話は「クバヌパーズ」 と呼ばれた預言者の話でした。当時の彼の予言は100年後を予知するほど夢の話に聞こ […]

続きを表示

穏やかになった石庭のエネルギー 台風14号が過ぎ去った翌日の石庭は、全てのエネルギーが浄化されたように静かな空間になっていました。太陽のサークル、天龍の台座を過ぎても安定したエネルギーのままでしたが、さすがに地球の内部か […]

続きを表示

エネルギーが変わった石庭 昨年12月に88歳を迎えられた新城定吉さんとお話する前にゆっくり石庭を回ってみて驚いたのは、2004年に来た時と同じように「太陽のサークル」がとても大きなエネルギーを発していた事です。3日前に来 […]

続きを表示

地球のサークル 11月20日なのに、真夏かと思うほど気温が高いのも宮古島の特徴です。島のオバーは、旧暦の10月は昔から、夏になると教えてくれました。 新城さん宅におじゃますると、この時期にしか咲かないムーラン(蘭)が咲い […]

続きを表示

地球の未来 今回、新城さんと話した内容はとても重要な内容ですが、全ての内容は公開でませんので、ポイントを抜粋してお伝えいたします。 この宮古島にパワーのある石がなぜ隆起してきたのか?まずその意味は、ムー大陸の智恵を現代へ […]

続きを表示

石庭の守り神 前回、新城さんが教えてくれた重要な場所に初めて入ることができました。その場所は石庭全体の右奥にある新しいサークルの手前奥にありますが、人を寄せ付けないエネルギーを発していた為に、前回も立ち入ることを躊躇した […]

続きを表示